02.11 Thu
白壁の現場

オークの造作家具の一部支給材を現場に納品。
工房から車で15分ぐらいの近い現場なので、たすかっています。



2021020902.jpg







現場の監督さんたちにも搬入を手伝って頂きました。
ありがとうございました。

trackback (0) | comment(-) real world
01.23 Sat
マンションを改装されたそうで、
カウンターチェアの打ち合わせに伺いました。


2021012302.jpg
2021012303.jpg

窓からの町並みがとても綺麗でした。
なかなか雰囲気のある建物で、高低差があり、町と木々がともに共存していました。

trackback (0) | comment(-) real world
12.15 Tue
holly wood buddy の忘年会でした。

バーミュキュラのレストランでランチです。

VERMICULAR RESTAURANT THE FOUNDRY


今年は、はじめてのことばかりで、予想のできないことに、ブレずにみんな頑張りました。

本当にお疲れさまでした!




2020121507.jpg

妻は食に興味深々で、調理方法や料理を食べることは、勉強になるそうです。

僕は、建物や環境に興味が深々です。
都会の川という感じが、とても良かったです。







家具も、不特定多数の人が使うものとしては、かなり良い感じでした。


2020121502.jpg

サラダ。
ビーガン料理屋さんで食べたビーツとは違い純粋に美味しかったです。

2020121508-.jpg


鋳物を鍋で調理した、ご飯やスープやパンなどなど。









2020121506.jpg


工場が多い地域、もとからあったこの壁が一番良かったです。
装飾のない倉庫や工場などの建物はやはり構造が素直に建物になっていて、見ていてワクワクします。





trackback (0) | comment(-) real world
12.11 Fri
このところ製作の予約がつまってきて、製作を進めることに集中。
来年の7月ごろまでつまってきています。

しっかりと段取りをしながら、的確に進めていきたいと思っております。

そんな中、納品に出たついでに、メンテナンスや革の職人さんに打ち合わせに出たり、まとめて動いて時間を生み出しています。


ラタンの扉のキッチン。

チェリーとラタンがとてもいい雰囲気。
引き違いのラタン扉を、一度持ち帰ってきました。



2020120901.jpg

2020120902.jpg






ソファの部屋


とても満足していただけているようです。

2020120909.jpg


2020120908.jpg


20201210.jpg

夕方、椅子の縫製をお願いしている職人さんのところに椅子を届け、
工房に戻りました。


そこから、作業は捗らないので、進めている家具設計(プラン)を進めました。

22年間積み上げてきたオーダーメイドのノウハウや感動してきたたくさんのレシピの中で、今なおより良いものが出来そうなそんな予感があります。

見た目だけでないのが、家具というリアルな道具の良いところ。
触りごこち、使いごこち、存在の柔らかさや確かさ、手入れを通じてのおつきあい、空間との調和、それら本当にたくさんの事柄や思いがあり、見た目は美しく整えるから、それ以前に何が必要なんだろう、、、とそこをずっと考えています。



trackback (0) | comment(-) real world
12.08 Tue










2020120804.jpg

搬入など採寸



trackback (0) | comment(-) real world
12.01 Tue
朝の馬小屋。



2020120107.jpg




森林公園を抜け、




2020120108.jpg

東谷山を通り、


2020120109.jpg

ブドウ畑を見て、工房へ戻りました。

ブドウはワインになるみたい。

バーバパパの絵本の中、
ブドウを足で踏んでジュースにする話があるよね。
trackback (0) | comment(-) real world
09.29 Tue

さてさて、珍しく平日の午前中に納品です。
8時30分に工房に到着し、すぐ積み込み出発です。
名古屋市内なので、すぐに到着。


2600mmの47mm厚の天板なので、かなりの重量。
ハイエースから積み下ろす瞬間だけ、現場でお手伝いをして頂きました。



秋晴れです。

2020092903.jpg


現場に屋上から。




2020092801.jpg
2020092802.jpg
2020092803.jpg
2020092804.jpg

Conference table + Lobby bench / hard maple oil finish
trackback (0) | comment (0) | real world
07.11 Sat
お店の営業をしつつ、工房で製作をし、夕方から豊田市まで納品でした。
忙しいー。

もう、いやっってほど雨ばかり。
覚悟していた雨降り納品も、雨に降られませんでした。

7年ほど前に作らせて頂いたテーブルを新築の住まいへ向けてメンテナンスさせて頂き、まずは納品。
ご結婚されていて、お子さんも生まれ、そしておじいちゃん(お父さん)も搬入をお手伝いしてくださいました。
ナラ材の40mm厚以上の天板は、2階への搬入はかなり重たいですので、本当に助かりました。
ありがとうございました。


そして、その後同じ豊田市内へダイニングテーブルと椅子の納品へ。
雨も止んでいます。


2020071101.jpg



2020071102.jpg
2020071103.jpg
2020071104.jpg
2020071105.jpg
2020071106.jpg
2020071107.jpg
2020071108.jpg

リビングにナラ材の円卓と椅子を、玄関にチェリー材の下駄箱を。
そしてその空間の境界となるチェリーのガラス戸を。
trackback (0) | comment (0) | real world
06.29 Mon


出会ってから、もう18年近く経つのだろうか。
洒落た人で仕事の先輩でもあって、建築や生活やお店の先輩でもあるSさん。

お仕事は現役の時から建築業でもあり、ギャラリーも楽しみながら営んでいて。

二年ぶりに、突然電話があって、椅子を作って欲しいとのこと。

体が言うことを聞かなくなってきて、、、。



今の状況を見て、採寸して欲しいとのことで、久しぶりにお会い出来るという嬉しさもあり、早速伺いました。
息子さんも東京からテレワークで戻られていました。

椅子に座っていると、体が傾いていってしまうから。
クッションで補ったり。機能をいろいろと試行錯誤されていました。


先輩であるハイカラなSさん(婦人)は、
「ごちゃごちゃいろんなものは付けたくないの、、」




美しくいたい、伝えてくれました。

がんばらないと。






今日は調子がいいの ということで、お昼にはお店にカレーを食べに来て下さいました。

2020062903.jpg


美しく楽しく。
trackback (0) | comment (0) | real world
06.18 Thu
今週は現場での施工が続きます。
豊田市まで、取り付けに伺いました。


工房を連続で開けることはめずらしく、家具の製作も進めたいところですが、
納品や現場取り付けも一連の仕事であります。



チェリーの建具と下駄箱です。










2020061802.jpg
チェリーと真鍮の手かけ。


2020061803.jpg



2020061805.jpg
チェリーの框建具。
リビングから見る。

2020061804.jpg

下駄箱の上で、照明スタンドが使えるように、
壁面にはコンセントが設けてあります。


いい雰囲気になりそう。
trackback (0) | comment (0) | real world