04.01 Thu



箒。京都の内藤商店さんから届きました。

いよいよ4代目となりました。
家具工房を作って、最初の5年間は1人でしたし、贅沢すぎて使えなかった箒。
今のお店と併設した工房に移転した際、新たな決意とともに手に入れた喜びは忘れられない。

今日からもたくさん汚してたくさん掃除をして営んでいきたい。




20210402.jpg

午後、お花見をしました。
忙しい中ですが、いい時間の午後のひと時。

今日から新年度。




trackback (0) | comment(-) factory
03.13 Sat
ホワイトオークの建具。
ようやく形になりました。
全部で4本ですが、かなりの時間を要しました。

2400mmの高さで建具を製作するのは珍しく、木目も雰囲気の良いもので揃えるのは至難の技であります。
出来上がった建具を見るとその苦労は感じることはできませんが、そこがまた良いです。

ありそうでない建具になりました。


壁と一体になった空間を見るのが楽しみで仕方ありません。



2021031201.jpg





2021031202.jpg

Door / oak soap finish H 2400
trackback (0) | comment(-) factory
03.10 Wed
オーク扉。

フランス落とし。丸落とし。

2021031002.jpg
2021031004.jpg

コンシールドも仕込み終えました。

静かで、重量感のある扉ができそうです。
trackback (0) | comment(-) factory
02.28 Sun
白壁のマンションの造作家具 
現場に取付前の本体が並びました。

2021022702.jpg
2021022703.jpg
2021022805.jpg
2021022806.jpg

トビラを付けると見えなくなってしまう本体ですが、収納量も多く、物として潔さがあり、良い雰囲気があります。


trackback (0) | comment(-) factory
02.23 Tue
本体はラワン 手数少なく結果を上げるため、2400mmの一本作りにしました。

そのため、搬入計画も段取りもシビアです。
搬入は、予定どおり大変だと思いますがスムーズに行える予定です。

作業性と完成度を上げるために、
すでに組む前ですが、板の状態でオイル塗装まで仕上げてあります。

本体はのぞみさんが、1人で全部段取りし仕込んできました。


オイル塗装後のパーツはホコリをかけたくないので、いつも納品前の家具を配置している店内に並べてあります。
組み立てするために工房に運ぶのもそれなりに時間が必要なので、作業台を移動してきました。

組み立ての準備万端といったところです。
彼女の、仕事への思いは、建設的で愛情があり、いつも感心をしています。

2021022306.jpg
2021022307.jpg
trackback (0) | comment(-) factory
02.23 Tue
オークの空間作り(リフォーム)

いよいよ建具のサネ板を加工していきます。
建具は全部で4本。
H2400mm で大きいものはW900mmとなります。

建具は閉めると壁と一体になり、一面のオークの壁となります。

自然でおおらかなオークの壁になるように、板一枚一枚を、見極めて位置決めをしてあります。


2021022301.jpg

親子ドアになるの板(左が親 右が子)











2021022302.jpg



2021022303.jpg
trackback (0) | comment(-) factory
02.21 Sun






20210022102.jpg


本体の板

trackback (0) | comment(-) factory
02.19 Fri
昨日も一昨日もめちゃ寒いし雪は降るし。
で今日はポカポカ陽気。


まさに三寒四温なんですが。


2021021904.jpg
2021021901.jpg
2021021902.jpg
2021021903.jpg

建具のフレーム。
タン。

寝室、キッチン、リビングの親子ドア。
それぞれ、微妙に墨付けが違うので、慎重に。

吊り元となる枠は現場で間もなく取り付けが行われる。

今週は、毎日午前中に現場に行くこととなってしまった。
現場に行く時間はないのだけど、少しの油断が曖昧さにつながってしまうと、最終的に手直しになってしまう。
完成度を上げるため。

きっと、全体でみれば時短にもつながっているはずだし、
出来上がりの完成度の違いは明らかである。

成功しかないのだから、比べ用がないのだけど。
trackback (0) | comment(-) factory
02.17 Wed
思い出になりそうなダボ打ち3000!




2021021602.jpg
2021021601.jpg



trackback (0) | comment(-) factory
02.15 Mon
見ただけで、猫に癒される。

2021021501.jpg

trackback (0) | comment(-) factory