12.27 Wed


先日、小川奈々さんにお誘いを頂きました。

ご主人がここ数年勉強しているワインと自家製野菜のオーブン料理との、
コース仕立てのホームパーティー。

数年前に作らせて頂いたキッチン。ミーレのオーブンをビルドイン。
その道具を本当に楽しそうに使いこなして、工夫して。
長いテーブルは、たくさんの人が食事を囲み、話がつきない。

暮らしを楽しむことを、実践しているご夫婦。




大切にしていく。
trackback (0) | comment(-) friends
04.04 Tue
先日のこと。
天気に恵まれ、恒例のお花見。
数年ぶりにお誘いのできたお花見。
嬉しいなあ。

今年は桜の開花が早かったですが、天気も良く気持ちいい日。

スタッフののぞみさんと三ケ田さんがセッティングをし、買い出しに行ってくれました。
家具作りも丁寧で、信頼のできる2人。





友人であり物作りでいつも刺激をもらっている
森北さん、杉さん、東郷さん、平山くん。
ありがとう。


のぞみさんの同級生で書家の杉浦さんもいつの間にかすっかり馴染んでいます。

2023040402.jpg

長女のカンナも学校帰りに立ち寄り、そのまま夜まで楽しんでおりました。
話しをするのが楽しい。

2023040404.jpg
2023040403.jpg


東郷さんのシャツが一番春っぽい。



trackback (0) | comment(-) friends
02.11 Sat
スタッフのみんなと鍋。


2023021101.jpg
2023021103.jpg


楽しいひと時。

春から、スタッフが1人増えます。
愛情をベースに感動して頂けるような家具を作れるようにがんばります。
trackback (0) | comment(-) friends
12.29 Thu
大掃除も終え、
海の方まで行って忘年会。



ぼくは物づくりに魅了され物作りとともにある人生。
その楽しさも難しさもすべて含めすべて生きる希望になっています。

今年もあっという間に一年が経ちました。
あと何年ぼくはそれをこの目で見ていけるのでしょうかわかりませんがど、
物作りは素敵なことなんだって言うことを
もっと広げもっと深く営みにしていきたいです。

今年も一年ご苦労さまでした。

2021122901_20230106151446377.jpg
2022122905_202301061521380f3.jpg
2022122904.jpg
2022122906_20230106152140353.jpg
2022122907_20230106152141f7d.jpg



えびは美味しいなー

来年もよろしくです。
trackback (0) | comment(-) friends
12.25 Sat
小川奈々さん宅にご招待して頂きました。
長年お付き合いのクライアントさんご夫婦。
僕より少しお若いご夫婦は今では僕の大切な人。
30歳ぐらいの時に、テーブルを頼んだ時は清水の舞台から飛び降りる気持ちで、、、そしてその先(現在)の自分達があるのも僕と出会ったからと言ってくださる。
そして今僕が誰にも話せないような未来へのチャレンジ中の葛藤を聞いてくださり、僕の今までの生き方を肯定しながら応援して励ましてくれる。

母から言われたことを思い出した。
随分前だけど、その時も自分の努力や頑張りではなんともならない試練のような日々が続いた時、とくに何を解決するわけでもなく、ひろよし(僕の名前)には、お客さんがついていてくれるから、大丈夫!」
「おしゃれしなよ!」一年に数回しか会っていないけど、やはり自分を産んだ母らしいなと、妙に吹っ切れたもんでした。
ちゃんと見ていてくれる人がいて、詳しくわからないけど、信じてくれる人がいて、、、。
いつか綺麗な夕日が見える屋上で、円卓を白いテーブルクロスでドレスアップして、美しく透明なグラスでお祝いのお酒を笑いながら泣きながら、、、乾杯する。

今まで見たことのない夕空をプレゼントする。

女性たちは素敵である。
女性たちが明るくいる豊かさを信じていれば、
頑張れる。

2021122501.jpg
左から
のぞみ、けいこ、奈々さん

2022010402.jpg

中学校の頃、テストで120点をくれた美術の先生の思い出を話すと、ご主人の卒アルに写っていて、
「秋富先生ーだ!」と驚きの瞬間。

心に残る先生が、同じ人だったとは。

秋富先生からもらったものは、あたたかくずっと心に残り続けている。
trackback (0) | comment(-) friends
08.08 Sun
17年間 お世話になったハイエース。
夢を載せ、家具を載せ、職人を乗せ、18万キロ走ってくれました。


若い頃は古いビートル。
物作りを始めた頃にデリボーイ。
家具を届けだした頃からずっとハイエース。

全部 大好きな車です。好きな色に塗り替えて、一緒に歩んできました。

色を決めるのって数年かかったり、
手入れするのも手間もかかるけど、
愛着がいろんなことを楽しく豊かなものにしてくれます。



2021080801.jpg
2021080802.jpg
2021080805.jpg
2021080804.jpg
2021080807.jpg


ありがとうー。


trackback (0) | comment(-) friends
07.07 Wed
次女の誕生日のお祝い

いつの間にか13歳になりました。
なんと中学1年生です。
みんなのお世話になりながら、一生懸命、学校にも通っております。


のぞみさんからは、かわいい服のプレゼントをもらって、嬉しそう。
かわいい服を着て、かわいくいようね。

おめでとう!
ありがとう!


2021070702.jpg



長女には、
これから頑張って欲しいことがあって、AirPodsをプレゼントしました。

2021070704.jpg

前向きに、頑張れるといいね!
trackback (0) | comment(-) friends
06.14 Mon
仕事の帰りに、久しぶりに実家に顔を出した。
母や父は、つい先日ワクチン接種の1回目を終え、少し明るくなくなっていた。

どこにいくにもマスクも欠かせないし、消毒も欠かせない日常。

子供たちは、修学旅行も卒業式も、自粛型で終えた。
先生たちでさえも、初めての経験の中、工夫をこらした日々は過ぎた。

長女も次女も、小さな卒業式だったけど、すごく泣いたようだ。
平穏な日々ではなかったけど、振り返ると沁みるように、この頃を思い出すんだろう。

春から、長女は高校生となった。のぞみさんの影響もあり高校は美術科。
今は日本画が面白いと言っている。先日、綺麗な夕空を見ながら、「そうそうこの空みたいに綺麗な色が良くて、日本画がいいんだよねー」ってポツリと教えてくれた。
それを聞けたのが、三者面談に僕がいくことにして、一番良かったことである。

次女のなっちゃんは、相変わらずである。
もう中学生なんだね。
いつか自分でご飯を食べられるようになるといいね、なんてもう思うこともないけど、なっちゃんが心地よいと思う場所はきっと本当に心地よいところだから、そんな場所で素敵にいられるといいね、と思うようになった。

土曜日のデイサービスは帰りは、お店に送迎してもらう。
カフェの営業が終わる時間。
ゆっくり寛いでいるお客さんと、ゆっくりお店にいる。


つい先日、のぞみさんと昔の写真をたまたま見ていた。
それはもう10年以上前の写真。
4歳と1歳の、かんなとなっちゃんの写真。
その頃の写真は、僕はなんだかつらくてなかなか見ることができないんだな。
辛いというと変なんだけど、自分の精一杯の明るさが辛いというか、なんもできない自分の無力さや未来が見えない不安さが、思い出されるというか、、。なんだかむしろすごくあたたかくて、辛いぐらいあたたかくて。

その頃、かんなの従兄弟のしゅーくんは、中学生だったのかな。
今は大学生。もうすぐ社会人。名古屋大学の医学部。


しゅーくんがその頃、なっちゃんの病院にお見舞いに来てくれた日に
「僕が治す」と言ったんだよね。
そんなでき事を話していたら、なんだかのぞみさんと号泣してしまった。
こみあがる。

のぞみさんが泣いてくれたことが、すごく嬉しかった。
のぞみさんは、僕のようになりたいと言う。

お客さんへのことなのか、家具作りのことなのか、でも言えるのは、見えている世界が一番近いところにいるのかもしれない。
きっと素敵な家具を生み出せる人になると僕は思っている。


忙しい日々なのか、静かな日々なのか、なんだか人の接する時間が減っているこの頃、70代の母と父のワクチンが始まったというのは、なんだか初めて一歩進んだような実感を持った。











春に、ほそぼそ花見をした。撮影の時だけはマスク外そうよ〜と撮り直した一枚。






卒業旅行(日帰り)と題して、奈良県へしっとり出かけたなあ。


202104k1.jpg

くるみの木 にて予約制のランチ。
全部、美味しい。

おもわずケーキも食べたな。
202104k3.jpg
202104k2.jpg




奈良の町は、なんか良い。
といっても店は休業しているところばかりで、また来ようねーって。


古い町家を見学
202104n2.jpg
ここかわいいよーって。のぞみさんがまず言う。

202104n1.jpg

さすが高校生!最近は、おしゃれな建物が好きになったと本人は言っている。
ここがおしゃれかどうかは微妙だけど、めちゃ良いところがたくさんあった。

202104n5.jpg



202104n6.jpg


202104n3.jpg





お抹茶


驚きの高級なお茶菓子でした!
202104m1.jpg
202104m2.jpg
202104m3.jpg

抹茶が濃い!
「かんなちゃんは、緑の色が綺麗だから、抹茶が好きなんだね」と。なるほど、、。
まあ、そういう見た目が好きっていう食べ物ってあるしね。

202104m4.jpg




夕方の鐘の音がなんだかすごく良かったな。
明るく行きましょ。

202104m5.jpg



共有できる心地よい空を求めて。

僕たちもがんばります。


trackback (0) | comment(-) friends
04.24 Sat
夕方から、鉄の杉さんと設計士の平山くんのお仕事の見学へ。

気持ちのいい場所になっていました。


2021042402.jpg
2021042403.jpg
20210424101.jpg



trackback (0) | comment(-) friends
01.19 Sun
友人の杉さんのお誘いでタコパ。

家づくりの建設のお手伝いをしてくれた職人を招いてくれました。



202011801.jpg
202011802.jpg

三味線の方は、もう職人さんと思っていました。
三味線奏者と聞いて知っていましたが (笑)、言葉で聞いてもぼや〜とわかるぐらいで、どんなことも実感というものは大切ですね。
この後、三味線の構造をいろいろ教えてもらいました。
独特な音色が出るのは、素材と構造だな〜と感じました。
とても面白かったです。

ありがとうございました。
trackback (0) | comment (0) | friends