08.08 Sun
17年間 お世話になったハイエース。
夢を載せ、家具を載せ、職人を乗せ、18万キロ走ってくれました。


若い頃は古いビートル。
物作りを始めた頃にデリボーイ。
家具を届けだした頃からずっとハイエース。

全部 大好きな車です。好きな色に塗り替えて、一緒に歩んできました。

色を決めるのって数年かかったり、
手入れするのも手間もかかるけど、
愛着がいろんなことを楽しく豊かなものにしてくれます。



2021080801.jpg
2021080802.jpg
2021080805.jpg
2021080804.jpg
2021080807.jpg


ありがとうー。


trackback (0) | comment(-) friends
07.07 Wed
次女の誕生日のお祝い

いつの間にか13歳になりました。
なんと中学1年生です。
みんなのお世話になりながら、一生懸命、学校にも通っております。


のぞみさんからは、かわいい服のプレゼントをもらって、嬉しそう。
かわいい服を着て、かわいくいようね。

おめでとう!
ありがとう!


2021070702.jpg



長女には、
これから頑張って欲しいことがあって、AirPodsをプレゼントしました。

2021070704.jpg

前向きに、頑張れるといいね!
trackback (0) | comment(-) friends
06.14 Mon
仕事の帰りに、久しぶりに実家に顔を出した。
母や父は、つい先日ワクチン接種の1回目を終え、少し明るくなくなっていた。

どこにいくにもマスクも欠かせないし、消毒も欠かせない日常。

子供たちは、修学旅行も卒業式も、自粛型で終えた。
先生たちでさえも、初めての経験の中、工夫をこらした日々は過ぎた。

長女も次女も、小さな卒業式だったけど、すごく泣いたようだ。
平穏な日々ではなかったけど、振り返ると沁みるように、この頃を思い出すんだろう。

春から、長女は高校生となった。のぞみさんの影響もあり高校は美術科。
今は日本画が面白いと言っている。先日、綺麗な夕空を見ながら、「そうそうこの空みたいに綺麗な色が良くて、日本画がいいんだよねー」ってポツリと教えてくれた。
それを聞けたのが、三者面談に僕がいくことにして、一番良かったことである。

次女のなっちゃんは、相変わらずである。
もう中学生なんだね。
いつか自分でご飯を食べられるようになるといいね、なんてもう思うこともないけど、なっちゃんが心地よいと思う場所はきっと本当に心地よいところだから、そんな場所で素敵にいられるといいね、と思うようになった。

土曜日のデイサービスは帰りは、お店に送迎してもらう。
カフェの営業が終わる時間。
ゆっくり寛いでいるお客さんと、ゆっくりお店にいる。


つい先日、のぞみさんと昔の写真をたまたま見ていた。
それはもう10年以上前の写真。
4歳と1歳の、かんなとなっちゃんの写真。
その頃の写真は、僕はなんだかつらくてなかなか見ることができないんだな。
辛いというと変なんだけど、自分の精一杯の明るさが辛いというか、なんもできない自分の無力さや未来が見えない不安さが、思い出されるというか、、。なんだかむしろすごくあたたかくて、辛いぐらいあたたかくて。

その頃、かんなの従兄弟のしゅーくんは、中学生だったのかな。
今は大学生。もうすぐ社会人。名古屋大学の医学部。


しゅーくんがその頃、なっちゃんの病院にお見舞いに来てくれた日に
「僕が治す」と言ったんだよね。
そんなでき事を話していたら、なんだかのぞみさんと号泣してしまった。
こみあがる。

のぞみさんが泣いてくれたことが、すごく嬉しかった。
のぞみさんは、僕のようになりたいと言う。

お客さんへのことなのか、家具作りのことなのか、でも言えるのは、見えている世界が一番近いところにいるのかもしれない。
きっと素敵な家具を生み出せる人になると僕は思っている。


忙しい日々なのか、静かな日々なのか、なんだか人の接する時間が減っているこの頃、70代の母と父のワクチンが始まったというのは、なんだか初めて一歩進んだような実感を持った。











春に、ほそぼそ花見をした。撮影の時だけはマスク外そうよ〜と撮り直した一枚。






卒業旅行(日帰り)と題して、奈良県へしっとり出かけたなあ。


202104k1.jpg

くるみの木 にて予約制のランチ。
全部、美味しい。

おもわずケーキも食べたな。
202104k3.jpg
202104k2.jpg




奈良の町は、なんか良い。
といっても店は休業しているところばかりで、また来ようねーって。


古い町家を見学
202104n2.jpg
ここかわいいよーって。のぞみさんがまず言う。

202104n1.jpg

さすが高校生!最近は、おしゃれな建物が好きになったと本人は言っている。
ここがおしゃれかどうかは微妙だけど、めちゃ良いところがたくさんあった。

202104n5.jpg



202104n6.jpg


202104n3.jpg





お抹茶


驚きの高級なお茶菓子でした!
202104m1.jpg
202104m2.jpg
202104m3.jpg

抹茶が濃い!
「かんなちゃんは、緑の色が綺麗だから、抹茶が好きなんだね」と。なるほど、、。
まあ、そういう見た目が好きっていう食べ物ってあるしね。

202104m4.jpg




夕方の鐘の音がなんだかすごく良かったな。
明るく行きましょ。

202104m5.jpg



共有できる心地よい空を求めて。

僕たちもがんばります。


trackback (0) | comment(-) friends
04.24 Sat
夕方から、鉄の杉さんと設計士の平山くんのお仕事の見学へ。

気持ちのいい場所になっていました。


2021042402.jpg
2021042403.jpg
20210424101.jpg



trackback (0) | comment(-) friends
01.19 Sun
友人の杉さんのお誘いでタコパ。

家づくりの建設のお手伝いをしてくれた職人を招いてくれました。



202011801.jpg
202011802.jpg

三味線の方は、もう職人さんと思っていました。
三味線奏者と聞いて知っていましたが (笑)、言葉で聞いてもぼや〜とわかるぐらいで、どんなことも実感というものは大切ですね。
この後、三味線の構造をいろいろ教えてもらいました。
独特な音色が出るのは、素材と構造だな〜と感じました。
とても面白かったです。

ありがとうございました。
trackback (0) | comment (0) | friends
04.23 Tue

先日、土岐市の山川さんのアトリエに伺うことがました。

F設計室の深谷朋子さんのご紹介で何度かお会いしており、
ようやくアトリエに伺うことができました。





2019042308.jpg
木々の中にあるアトリエ。





2019042305.jpg

とても素敵な数々のコレクション




2019042304.jpg

拾い集めた石。
多久島の石の丸みは、とても美しくて。





2019042309.jpg






2019042307.jpg

モビール作家の山川さん

数々のコレクションに、その人の魂すらを感じます。








お気に入りのお店へ案内してくれました。


20190421.jpg

とても美味しくて、温かい時間でした。




2019042303.jpg



2019042302.jpg




2019042301.jpg



深い話を、軽やかにするのが好き。

そんなことができる方たちにもう会っていたなんて、何か深い共有を話すこともなくとも、
感じたからこそ続いていたんですね。







trackback (0) | comment (0) | friends
04.09 Tue
今年は去年より2週間ぐらい、満開も遅い感じです。

昼はいつも弁当を頼んでいますが、
今日はモスバーガーを持ち、近所の白沢渓谷まで。

忙しい製作の合間ですが、春がありがたいです。













2019041106.jpg









2019041103.jpg








2019041101.jpg




holly wood buddy furniture 21年目の春。



trackback (0) | comment (0) | friends
02.15 Fri


革のソファが出来上がってきました。





いつも丁寧な仕事をありがとうございます。
trackback (0) | comment (0) | friends
02.11 Mon

今日は、小川奈々さんの住まいにお招き頂きました。
小川さんたちの暮らしぶりを見て、環境が仕事にも暮らしにも、生き方として全部つながっていることを感じました。

オーダーメイドの家具を作り、生きていく日々のささやかな励みや癒しとなり将来が開けていっている。
家具のお届けは始まりであったことなど、出会いから8年経って本当にじんわりお話を伺いました。



2019021101.jpg



2019021102.jpg




2019021103.jpg










人と出会いながら、人の中で家具をつくり、届けていきたい。

trackback (0) | comment (0) | friends
01.12 Sat
夕方お店の営業が終わってから、小川奈々さん宅へ。

シェーカータイプのテーブルや、キッチンなど久しぶりに見ることができました。
どの家具も大活躍している様子を見ると、「家具を作ってよかったー」と思えます。








2018011202_20190118181725ae6.jpg



今後のお部屋のアイデアで話が盛り上がりました。
イメージがわくといいアイデアっていうのは瞬時に湧き出るように出てしまうので、これが盛り上がるわけです。

これからも楽しく暮らしを盛り上げてくれる素敵なご夫婦です。
trackback (0) | comment (0) | friends