10.22 Fri
Low table / teak & oak soap finish /rattan

2021102201.jpg




2021102202.jpg




2021102203.jpg





2021102204.jpg




2021102205.jpg

Low table / teak & oak soap finish /rattan
W1400 D600 H380

trackback (0) | comment(-) furniture
10.19 Tue
大きなエル型のソファのご依頼で、検討をしながら、
おおまかなデザインやサイズはほぼ決まってきました。

実際に座ることのできる試作を作り、座りごこちやデザインの詳細を確かめています。




膨らみや大きさなど検討を重ねました。
trackback (0) | comment(-) factory
10.16 Sat

rattan tv shelf / black cherry oil finish


2021101505.jpg


2021101504.jpg


チェリーのテレビ台も形になり、まもなく納品となります。
引き違いの扉は、背が低くスライドするのが気持ちの良いのです。

低く長いこの家具は、テレビ台として、もう10年以上前から作り続けている家具であります。
サイズや材質は毎回違いますが、この家具もかなりおすすめの一品であります。


主役は、背の低い引き違いの扉。
わざわざ、ラタンを編んでいるのも、ラタンの経年変化の美しさが、たまらなく好きだからです。
もちろんチェリー材やナラ材など木の本体の作りや木目や仕上がりにも徹底的にこだわっていますが、顔はラタンを編みこんで作った面になります。

この天板、チェリーの木目もとても美しく2枚の調和がとても良く、
天板だけでも見ていても飽きないです。

寝転びたいぐらいです。

そんな、なんて贅沢な、、、っていう気持ちから、ベッドを作ったらそれはもうたまりませんね。
trackback (0) | comment(-) shop
10.15 Fri

Low table / teak & oak soap finish /rattan


2021101501.jpg



2021101502.jpg

ソープフィニッシュにて仕上げました。
とても良い感じです。

丸のフレームに編んだラタン編み棚も、フレームの丸みならではの雰囲気となり、
全体のディテールに似合っております。

trackback (0) | comment(-) furniture
10.15 Fri

コンフォートソファを4台製作しています。

予約順で来年の春ごろになってしまうので、同じタイミングに同じソファというのが珍しいです。
4台同時に製作を進めています。

多くのご依頼は、より良くなるように検討しながら製作に取り組むべき内容が多く含まれています。

コンフォートソファは、とても良いソファだと思っています。
家にいるのが嬉しくなるソファなのです。



2021101503.jpg

ソファ製作は、見えない内部のフレームの製作と脚の部分は木の仕事。
縫製は椅子張り職人の仕事。
もう20年近くおつきあいしている職人さんにお願いしています。
コンフォートソファを作ったら一番の仕上がりです。
いつも丁寧に仕事をして下さるので、本当に感謝です。
張り具合も最高です。


confort.jpg

confort sofa W2000 D900 SH320 H650 white oak / oil finsh
trackback (0) | comment(-) furniture
10.14 Thu
面接に来た方から、頂いた林檎ジュース。




いろんな林檎があるのですね。
どれも、美味しい。

色だけ見ていても綺麗。
色がすごい。
これを作った人たちの林檎に対する愛情は素敵だなあ。

作り手によってジュースになったり、お菓子になったり、料理になったり、と。
自然と農家の方々が育てた自然の恵み。
木も同じく、いろんな方々の営みがあって、ようやく僕の工房にやってくる。

きっと、林檎のかわいらしい姿や香りというものがたまらなく愛おしく感じる人たちがいて、
世の中をより楽しいものにしてくれているんだろう。

素朴で良い素材だけが、やる気を出させてくれる。


trackback (0) | comment(-) shop
10.12 Tue
Low table / teak & oak soap finish /rattan

2021100902.jpg



2021100903.jpg

Low table / teak & oak soap finish /rattan

チークのローテーブル、いよいよ形になりました。
そして、今日、ソープフィニッシュを致しました。


最後まで、塗装の決断に悩みました。
天板のチークだけ、オイル仕上げにしたくなる気持ちもありましたが、自然の経年変化での焼け色の素朴な美しさを待つ家具に致しました。

ナラ材とチーク材の 焼け色の違いが出る頃、最高のテーブルになると思います。
オイルを塗りたい気持ちをぐっと我慢して。
trackback (0) | comment(-) furniture
10.10 Sun
新作の安楽椅子 
いろんなシュチュエーションで座って試しています。

カバーを仮の頒布ですが、
これはこれで船を連想するような清潔感があります。



2021101002.jpg


食後の後に、この椅子で寛ぐのが気にっております。
低めのダイニングテーブルに合わせたら、休日を楽しめる食卓が出来上がりそうです。

2021101001.jpg

コンパクトでなかなか使い勝手の良い椅子です。
長く作り続けたくなるような新しいオリジナル椅子となりそうです。
trackback (0) | comment(-) furniture
10.09 Sat



2021100901.jpg



今年も 栗のカレーが大人気でした。
天気も気持ち良く、最高の週末となりました。


trackback (0) | comment(-) cafe
10.08 Fri
まもなく納品のチーク材08チェア。
色味も木目も美しい絶品の材で作った08チェアです。


08 chair / teak oilfinsh

2021100803.jpg





2021100804.jpg





2021100802.jpg





2021100801.jpg

08 chair / teak oilfinsh
trackback (0) | comment(-) furniture