08.04 Tue



新作のオリジナルチェアを、簡単に撮影を致しました。

8ヶ月にわたり、一脚の椅子が完成し、ひとつの区切りを迎え、

今だからこそ作ることが出来た椅子だということを、、、深く実感致しております。

この椅子をつくる機会を下さったクライアントのOさん、本当にありがとうございました。







2015080101.jpg

armrest chair / teak oilfinish





2015080102.jpg

座背面の編みは、最初はなんだかわからず、手探りでこうまとめましたが、





2015080103.jpg

最終的には、椅子のほうが教えてくれて(笑)座背面の編みは、このようになりました。






2015080104.jpg
ナラのソープフィニッシュの円卓 と チークの丸みのある笠木。



他人を信じてみるように、自分を信じてました。

それは「自信」を持つこととは違い、

例えるなら、もう体は知っているはずだから、「目を閉じて階段を下りてみよう」、、、そんな感じでした。


自分を自分に委ねるように、

毎日を生きている中で生まれるものは、本当のモノで、

自分自身、とても胸にぐっとくるものがあります。




2015080105.jpg


4方の締めの一本は、数珠のように美しく感じております。



完成まで、本当に、ありがとうございました。




trackback (0) | comment (0) | furniture

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック