12.11 Wed

あらためて、座面の張り替えをしリフレッシュされた01チェア。

お子さんが小さな頃から使って頂いています。

そして今回も、自分の好きな布を選んでいました。






先日、コンフォートソファの張り替えをご依頼頂いたご家族。10年だそうです。
張り地も決まり、ソファを引き取りに伺った際、一旦ソファがなくなることが、お子さんが寂しがっていたと話してくれました。「昨晩、お別れをしていた笑」と。もちろん、また綺麗になって戻ってくるのですが、なんか名残惜しい気持ちなのかな、、、なんて思っていました。


2019121102.jpg

そして、「これからの10年がまた幸せであるように」というご主人の言葉が印象的で、何度もこのソファがいつも子供の近くにあったというようなことを、話してくれました。

ソファの脚の部分には「こんにちは」と落書きがありました。

そして、リフレッシュし新品以上の価値になったコンフォートソファを、お届け。

お子さんが、喜んでくれるのかな?とか思いながら設置。
お母さんとお父さんが、「ほらーソファだよー」と(「ほらー猫ちゃんだよー」みたいな感じ)言うと、
恥ずかしさも吹っ飛び、お子さんはソファに抱きつきました。

愛される家具を作りたい。

スポンサーサイト



trackback (0) | comment (0) | home

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック