03.10 Tue
ソファの内部材。


2020031001.jpg

今まで使っていた材から、あらたな材に変わりました。

少し価格は高くなったものの、質はすごく良いです。
化粧材として使える表情と質感も持っています。

そして、今まで一番強度がありそうです。
比重も重く、同じ厚みで製作すると、ますますソファの重量が重くなってしまいますが、
逆に数ミリ細くできるということです。
数ミリですが、それはデザインの幅も広がることでもあります。






スポンサーサイト



trackback (0) | comment (0) | factory

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック