09.06 Mon
09chair




日差しがあたり、より輝き出す素材たち。
その素材ひとつひとつに愛情をかけ、家具を作っていく。

まだ、形になっていない材料の状態から、愛情を注ぐことができるのは、
素材が魅力的だから。


今時、自然を愛する人が自然素材に囲まれていないという不思議なこともある。

trackback (0) | comment(-) factory

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック