01.11 Thu
wide rattan chest / Teak oil finish


2024011002.jpg

オイルを塗り終えたチークのチェスト。
ラタンの編みのちょうど良い繊細さとチークの朗らかな存在感との相性が、すごく良いと感じています。

目指す仕上げにもよりますが、今回もチーク材には荏油でオイルフィッシュしました。

同じ樹種でも、仕上げの具合も毎回検討しその家具にベストなことをしたいと判断しています。

パターンを決めてしまえば簡単ですが。
trackback (0) | comment(-) shop

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック