03.30 Sat
籐の色合い深みの豊かさは、手入れしながら使うことで増していく。

手入れは簡単。

たまに油分を塗ってあげるぐらい。
ハンドクリームでも良いし、人の肌に潤いを与えるのと同じ。


籐は自然の植物。
一本一本を編み込んだ座面は、日々の生活の中で、いつの間にか1本切れていることがある。
そうしたら、切れた一本を編み替える。




2024033003.jpg


15年ほどしたら、素敵になる。

放置してしまったとしても、一気に編み替えれば良いのだけど。

地層のような時のムラは楽しめない。

どちらでも良い。
trackback (0) | comment(-) shop

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック